小顔になる方法を調査【血行促進マッサージでむくみとサヨナラ】

女性

小顔を目指しましょう

カウンセリング

誰でも小顔になれます

自分の顔ってもしかしたら大きいかも・・・そんな風に感じたことがある方は意外と多いのでは無いでしょうか。でも顔の大きさなんて生まれ持ったものだし、どうにかするなんて出来ないと諦めていませんか。大丈夫です。やれる事は沢山あります。これから簡単に出来る小顔になる方法をお伝えします。まず、自分の癖を把握して顔が大きくなるのをストップさせましょう。顔デカになる悪い癖がいくつかあります。頬杖をついたり、片方ばかりの奥歯でものを噛んだりするのはアウトです。これらは無意味のうちにやってしまう事が多いので、自分はそうではないか確認して下さい。次に顔のむくみを改善しましょう。乳液やクリームが付いて滑りが良い状態の時に顔のマッサージをするだけでかなり違います。特に顔の余分な水分や老廃物は耳の後ろの耳下腺リンパ節に向かって流すと効果的です。しかも耳下腺リンパ節を刺激するだけでも顔全体が流れやすくなるのでマッサージが面倒な方はまずは耳下腺リンパ節を押してみましょう。小顔になる方法というと難しく考えがちですが簡単に出来るものも多いです。とりあえずこれらを試してみて下さい。もっと本格的に、骨レベルで小顔になる方法を求めている方も医療の力を借りれば可能です。一体どんな小顔になる方法があるのか、ここからお伝えします。まずは切らない小顔術と言われる治療法ですがレーザー治療、ボトックス注射、バッカルファットなどがあります。レーザー治療はたるみが気になる方にオススメです。たるみ部分の皮下脂肪や真皮、表皮を引き締める事ができフェイスラインをスッキリさせる事ができます。効果は半年程続くと言われています。ボトックス注射は筋肉部分に注射し、筋肉を多少麻痺させることによって筋肉を細くする方法です。エラ部分が気になる方にオススメです。注射して3日ほどで効果が表れ始めダウンタイムも一週間ほどと気軽に出来る点が人気です。バッカルファットは腫れづらい小顔治療と言われています。?の脂肪を口の中に小さな入り口を作って取り除くので傷跡も目立ちづらいです。?の脂肪を気にしている方にオススメです。骨を切らずに出来る小顔になる方法をお伝えしましたが、骨を切る治療法ももちろんあります。自分の気になる点に合わせて色々調べてみましょう。